申告のワナ③

しつこく続き

申告の仕組みが分かれば分かるほど 

なんで?なんで?にぶち当たる

最も差別だと感じた控除がある

寡婦控除と言われる いわばひとり親の控除である


年収500万以下なら最大35万の控除がある

寡夫は27万

だるまは訳あってバツ1ではないが子供がいる(訳は割愛)

未婚のシングルマザーって奴だ

この寡婦控除を受けられない

なぜなら同じ子供を育ててるにも関わらず

籍が入ってた人と入ってない人とは区別をしているからだ

みなしの寡婦控除として最近は保育園とか公団住宅とか

籍が入っていたとみなして補助をしてくれる自治体は

増えてきたが所得税 市民税は反映されない

自己責任と言われれば反論は出来ないし

苦労してもそれは受け入れる

しかし なぜ 民法上だけが優先されるのか理解に苦しむ

少子化に歯止めをかけたいなら是正するべきだと思うんだけど・・

民主党政権時 子供手当てを26000円にする代わりに

扶養控除を廃止した(子供を扶養するすべての世帯)

結局短命に終わった政権は13000円を一度出したのが精一杯

それでもないよりマシだったよ

今はどうかって

自民党政権になって子供手当ては10000円に減り

扶養手当は廃止のままだ

子供が16歳になったらやっとみんなと同じように

扶養控除が受けられる 

何の事はない扶養してれば誰でも受けられる前からある制度だ

後2年 ダブルワークでもつかなぁ

日本死ね、ブログじゃないけど

差別してんじゃねーよ って気持ち

a0354380_01242053.jpg





[PR]
by pak1365 | 2016-03-03 01:29 | 仕事

倒れても又起き上がる/人生は一度きり 大丈夫又やりなおせばいい/ 隠れ家在住/ 時に毒吐きますがご勘弁下さい


by だるま
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る